デイトレーダーの1日

初心者が月利20万円になるまで。

デイトレーダーの一日の流れとは?2019年現在のリアルな生活を晒します。

更新日:

世間一般の人でも一度は耳にした事がある職業・・それがデイトレーダー。

『株で稼ぐ人でしょ?』

世間の認知ってこれ位だと思いますw実際に友達に聞いても似たような解答でした。

デイトレーダーってどんな生活してるのか知ってる?
・・・

こんなもんですw

ネットで《デイトレーダーの一日》と調べれば山ほど出てきますが、株始めて2年の僕自身の一日の流れについて書かせて頂きたいと思います。

平日丸5日ザラバは見ているので、ほぼ専業としての2019年番版最新という事でw

出来るだけイメージしやすいように書かせて頂きます!

デイトレーダーの1日のスケジュール

以前と現在では時間の使い方が大分変わってきてるので、2つの視点でそれぞれ書いていきますね。

以前(2016年11月~2018年4月)

8時起床

◆朝ごはん+触る銘柄の確認と昨日の反省点の復習

9時前場開始

◆自分の得意なチャート形状をひたすら探しまくって機械的にINしまくる。

11時半前場終了

◆昼ご飯+前場の反省、後場の予習

12時半後場開始

◆前場と同じくチャートをずっと観察。

15時終了

◆ブログ書く

15時半

◆当日の復習、反省、考察をみっちり2.3時間程行う

19

◆風呂、晩御飯等済ませる

20時半

◆眠くなるまでずっと手法を探したり法則を探したり、銘柄研究、明日の予習。

0時半就寝

この頃はとにかく必死でした。

ザラバ中は得意な形を見つけたら入って利確、損切りの繰り返し。その後もチャートを探して探して・・・動体視力勝負って感じでした。

終わったら勝てる手法を探す事当日の取引の復習、反省、考察めちゃくちゃ時間をかけてましたね。一日何時間PC前に座ってるんだっておもいながらやってました。

それが今は活きていると思いたいです。とにかく何かやらないと・・・・人生株で生きていくって決めたしどうにか勝てる手法を探さないと・・・・・ずっと追い詰められていました。

精神的にもとにかくしんどかった時期で、髪の毛も薄くなったし(今もだけどw)心臓の動悸はするし夜眠れないしと色々とヤラれてましたね。

現在(2018年5月~)

8時45分起床

◆銘柄確認+寄りの位置確認

9時前場開始

◆決まった銘柄に指値入れて待つ。空いた時間は新しい資金源の作業。

11時半前場終了

◆昼ご飯orひたすら作業

12時半後場開始

◆前場と同じく待つ。たまにランキング見たり・・それ以外は作業。

15時終了

◆ブログ書く

15時半

◆当日の復習、反省、考察

16

◆ひたすら作業。

20

◆風呂、晩御飯等済ませる

21

◆眠くなるまでひたすら作業+明日の株の予習を少しやる

0時半就寝

見ていただいたら分かるように、めちゃくちゃ変わりましたw

そして結果もついてきました。

こちらをご覧下さい。

利益スクショ

2018年2月まで負けかトントンでしたが、3月以降勝てるようになり、11月には利益60万円を突破しました。

(12月の失速はむかーーーしからもってる現物25万前後損切りしたため利益は残りませんでしたww恥ずかしいところも全て書きますよ!僕は!w)

利益を出せるようになった後となる前では大きく変更したことが「2つ」あります。

それぞれ詳しく解説します。

デイトレ負け続きの僕が利益を残せるまでに行ったこと

チャートとビジネスマン

①インターネット回線を変更!

これめちゃくちゃでかいです。

マジで。

むしろ『一番最初に整えるべきトレード環境』で良いと思います。

デイトレはスピードが勝負といっても過言ではありません。

注文をするまでの行動速度は自分自身の判断力や行動力の問題ですが、ポイントは『注文した瞬間』です。

板に注文を入れると、証券会社が注文を受け付け、板に注文を乗せます。

これを俗に言う板乗りと言いますが、この板乗りの速さは自分自身のインターネット環境に思いっきり左右されるわけです。

証券会社によって板乗りが早い遅いはあるけど、それ以前に自分自身の回線速度が遅かったら元も子もないってことだね・・。

板乗りのコンマ何秒かの差で指値の入れ合いで負けてしまうことも良くあるので、インターネット環境だけは絶対に妥協はしないで下さい!

私はふつーーーのマンションににもともと設置されているインターネット回線から、AUひかりに変えたところ、回線速度が約40Mbps(速さの単位?よく知りませんw)から『300-500Mbps』出るようになりました。

体感としては本当に爆速ですよw何するにも快適でストレス溜まることはありません。

こんな方におすすめ

  • マンションに備え付けの回線をそのまま利用している方
  • デイトレやトレード中に板乗りが遅いと感じている方
  • 回線速度に不満がある方
  • 夕方~夜になると回線速度が遅くなる方

上記に当てはまる方は一度検討してみてください。

目的は回線速度の向上→株の成績向上ですが、AUひかりはキャッシュバックもすごいですよ(15万近く返ってきますw)

コチラに詳しくまとめましたので、興味がありましたら読んで下さいね。

爆速 高速ネット
AUひかりでトレード環境改善!デイトレ日本最速回線をゲット!高額キャッシュバックも!

インターネット回線は、一番最初に整えるべきトレード環境です。 マンションフレッツ光からAUひかりに回線を変えたところ、回線速度が「約20Mbps(回線速度の単位)」から『常時300Mbps前後』出るよ ...

続きを見る

そんなんいらないから早く直接サイト見れるリンク貼れよ!という方はコチラからどうぞw(自分もそのタイプなのでお気持ちわかります)

AUひかり公式HP

あまりにも快適になったから長文になってしまいましたwすみません!

②手法を一つに絞った!

手法的な部分で言えば間違いなくコレ。

『手法を一つに絞ったこと』

コチラに関しては既に記事にまとめているのでご覧下さい。

陰線チャート
デイトレで勝てない時にしていた3つの事

僕が利益残り始めるようになったのはつい最近の事です。 今年に入ってからなので、お前如きが語んじゃねえよ、と言われてしまえばそれまでなのですがw 負けていた時と現在では決定的に変わってきたザラバ中の行動 ...

続きを見る

2年間株だけのことを考えてまとめた結果です。

一日のスケジュールが変わった事によるメリットデメリット

ひらめいた男性

スケジュールが大幅に改善出来たことによるメリット・デメリットについて、それぞれ書いてみます。

メリット

沢山あります。

何より変わったのは時間の使い方です。

株の新しい手法探しや銘柄研究等は今はお休み中なので、その分の時間が莫大に余っています。その時間に色々と新しい資金源を作る為の作業をしまくっているという感じです。

そしてこの《莫大な時間が出来た理由》としては、銘柄を絞ったことが大きいです。

今触っている銘柄は全部で40銘柄程ですが、ほぼほぼのクセは把握できています。これも銘柄を絞り毎日見ているからこそです。

翌日の予習自体も銘柄が絞られているからこそニュース等を確認し、変化がなければいつも通り取引するだけです。

伸び悩んでいる方はまず銘柄を絞って取引してみてください!

デメリット

デメリットと書いてはいますが、基本的にメリットしかありません。

挙げるとすれば、デイトレードで今月稼げる額が大体想像出来る位です。新しい事を始めても良いのでしょうが、今の地合いでやるべきじゃない、という判断で動いているので、おそらくこの手法1本で上手くとれたとしても、限界は70万円位だと思います。

70万円とれたら十分なのでしょうが、まだまだ全然至ってないのが現状です。

プラスαするのは地合いが落ち着いてもう少し簡単な相場になってからスイング等やバリュー目線で入っていきたいと思っています。

最後に!

結局何を伝えたいの?

って感じですよねww

デイトレ2年やってる専業デイトレーダーの一日はこんな感じだよ!

って事は勿論ですが、

◆ネット回線変えたら板乗りめっちゃスムーズになって取りこぼしなくなったよ!!

◆銘柄絞ったおかげで余った時間を自分の作業時間に回せるようになったよ!

この2つを同時にお伝えしたいです。

回線早くして銘柄絞って取引してみてください!(何度も言うだけの価値があると思っています。本当にw)

そうすれば何か見えてくるかも・・?

以上!

ありがとうございました!

-初心者が月利20万円になるまで。

Copyright© 経済的自由を求めて! , 2019 All Rights Reserved.