月間収支

2019年10月総括と記事の反響について

投稿日:

どうも月20万前後しか稼げない「未来がない名ばかりトレーダー」です。

もう見に来ないって決めたのに見に来ちゃったあなた、こんにちわツイッターフォロー外したにも関わらず見に来ちゃったあなた、こんばんわ

これはあなたのために書いた記事です。最後まで読んで下さい。

10月お疲れさまでした。

毎回気合い入れて書くつもりでいるから書かなくなるので、総括はサラっといきますw

10月月間収支

+316589円
(税引き後)

専業1ヶ月目、しっかり利益を残せてよかったです。

というか久しぶりに9時-15時半まで20日以上も取引したw

自分が触る銘柄が動いてるので、とれる内にとれたら満足です。めちゃくちゃ取りこぼしたけどねww勿体ない。

まぁ充分です。

極論、株は生活費にかかる15万円さえ稼げれば良いので気楽にやっていきます。

【株式投資の真実】デイトレを3年やり続けて辿りついた『考え方と結果と伝えたいこと』の反響について

希望
【株式投資の真実】デイトレを3年やり続けて辿りついた『考え方と結果と伝えたいこと』

株式投資への本音・考え方・3年やってみて思ったことを書きなぐります 株式投資を3年やってみて 株で億・10億・100億と稼ぎまくって成功することは『常人には不可能』だと思います。 運・相場のタイミング ...

続きを見る

今月はなんといってもこの記事ですが、予想していた以上に反響があって嬉しく思います。

肯定も批判も全て。ありがとうございます!

一通り、ぐるっとツイッターやブログをまわって気づいたことを今後のためにもいくつか書いて終了とします。

記事内容の受け取り方の違いについて

記事内で固有名詞を書いた方(ある程度結果が出ている方)は、この記事に書いてあることが反論混じりではあるが「事実」だと受け入れ、認めている。

さらに稼げるよう前を向いて「株」や「それ以外’(WP,アフィリ.YOUTUBE等)」に努力しようとする姿勢が見える。これはおそらく株に対して本気である、かつ、生きるために必要な収益の一つになっているからと考えられる。

 

批判的なのは、渦中の人ではなく「周りの人間」であることに気づきました

 

そういった方々はnoteを商材屋と呼ぶが、アフィリエイトやグーグルアドセンスは違うと言う。
WPでブログを書いている人間は総じて収益目的なのを知らないのだろうか。なぜライブドアやアベマブログからWPにブログ移行する人が多い理由を調べて見れば良いです。皆さんが「この人は商材屋と違って素晴らしい!尊敬する!」と寄り添ってコメントしているその方も収益目的で始めてますよ。

YOUTUBEは言わずもがな収益重視ですね。
例えばテスタさんがWPではなくライブドアブログをずっと続け、他の収益確保手段に何も手を出さないのは「株だけで充分食べていけるから」です。株以外での収入がいらないからです。

迷いなき真実でしょ?

ここで一つ疑問が出てきました。

 

実際に結果を出せている人間は「正しいことが書かれている」と認めているのに、なぜ結果を出せていない人は「認めることが出来ないのか」

 

おそらく答えは「そのステージまで辿り着いていないから」だと思います。

月10万円稼げる人が見える世界と、月100万円の人が見える世界は違う。月100万円で見えない世界が月1000万円稼ぐ人には見える。
株式投資も同じです。ある程度稼げてくると自分の限界も見える。そこで株式投資でさらにあがくか、違う収益(アフィリやYOUTUBE等)をとりにいくかは人それぞれ。
けど周りを見てもわかるとおり、アフィリエイトやグーグルアドセンス、YOUTUBEに流れたりする方が多い。僕のnoteもそうです。

 

これってつまりそーゆうことですよ。

 

少し話は変わって、キンコン西野がオンラインサロン初めた時めちゃくちゃ叩かれてたけど、今では「天才」と謳われていますよね。
あれ?あいつが取り組んでる事ってクリエイティブで面白いんじゃね?といった賛同寄りの意見が「カリスマ的な経営者や有名人」から発言された時、徐々に世論の認識は変わり、応援する人が増えてくると一気に変わりましたよね?

 

西野信者でも何でもありませんが、誰もが簡単に情報を手に入れることが出来るこの時代に、色んな方に「株式投資の真実」を見てもらいたいと思って記事を書いただけです。

 

西野とレベルが違いすぎて全く比べられるものでもありませんが、正しいことを言った、やった人間は最初ハブかれる。出る杭は打たれるんですよ。人間はみんな変化を嫌うから。目立つやつが嫌いだから

僕は皆さんの反応を見て、この記事の内容は間違いなく「正しいことを書けた」と改めて思いました。

もし大御所の有名トレーダーからのリツイートがあってこの記事がさらに認知され、固有名詞を使う等の僕の価値観は突っ込めるけど基本的に間違ってることは言ってないって世論がなったら、あなたはどっちに転ぶでしょうか?

反論が起こる理由

何故反論が起こるのか?多分それは「正論を言う上司が嫌われる理屈」と一緒だと思います。

 

◆自分自身が目指すべき場所(=月20万30万をデイトレで稼ぐこと)を達成している人間が話す価値観を、何故受け入れることが出来ないのか。
◆こんな考え方もあるんだとなぜ柔軟に思えないのか。
◆どうしてこんなに怒りがこみ上げてくるのか。

 

それは「記事で書いた指摘・内容が事実だから」です。

3年近く全く勝てない時期を過ごし、同じ時代を通過してきてるので気持ちはわかります。悔しい気持ちもめちゃくちゃわかります。
全てを犠牲にして積み上げてきた「価値観」や「手法(例えば)」を崩すのは非常にエネルギーが必要になり、苦しい。

けど一人では限界がきます。
発想や行動力も全て。

僕自身それに気づいた時、コメントやツイッターの意見も沢山聞き入れたし、セミナーにいってお世話になった人もいるし・・

 

勝てるようになったきっかけこそ「今までの自分は間違っているかもしれない」と、それまで蓄積してきた自分の価値観や手法を捨てる「決断」が出来たからこそ今があると思ってます。

 

この世の中(社会)は【勝った人】が正解であることは、疑いようがありません。

 

勝つために「この前の記事は果たして間違っているのか」、こいつの言う「価値観」は取り入れる必要はあるのか、ないのか、もう一度考えて下さい。

 

柔軟に受け止めてもらえたら嬉しく思います。

 

最後に

誰もケンカがしたくて記事を書いていません。

誰かを傷つけようとして記事を書いてもいません。

そんなことして僕にどういったメリットがあるのか、逆に教えてほしいです。

 

「これから株式投資を始めようと思っている方」「株を初めたての方」「デイトレで全然勝てず悩んでいる方」「今後が不安な方」に向けて、自分なりの株式投資の真実を書いただけです。

株式投資には人生を狂わす大きなリスクがある。

これを知ってもらいたいだけ。

 

「お金の足しになればいいな」と思ってnote書いたことも正直にブログに書いています。

「疑わしい人は一切買わなくて良い」と、念を押して押して押しすぎてる位に書いています。

 

一つだけありがた迷惑なアドバイスをするとすれば、僕に嫌悪感を感じている方、ブログの記事にまでして頂いた方、ツイッターフォローを外した方、結局動向が気になって僕のブログを読み直したり新しいツイートを読んでイライラされるのは自由です。
しかし、ご自身の生産性は全くなく、むしろイラつく私のアクセスが増えてアドセンスによってお金が入っちゃいますので辞めた方が良いです。

あとフォロー外された等でガヤガヤしてましたが、ツイッターフォローは個人を特定して外していません。

900前後→現在189にまでフォロー減らしましたが、初心者の方やまだ手法が確立出来ていない人勝ちきれていない人に対し、自分自身のツイートや記事発信、取り巻く環境の変化による変な圧力や先入観を与えてしまうかもしれないと思い、外しただけです。

本当にnoteを売りたいだけなら、フォローを外す理由がどこにありますか?

 

ここまで表も裏も全て誠実に書いています。全て晒しています。間違ってること言ってますか?

 

さらに言う必要もない正確な数字をお伝えします。

自分が本当に伝えたかった内容とは全然違うところ・違うステージで反響が大きくなっている中でも、noteは30部以上売れています。

 

このような悪状況にも関わらず、ブログの本来の意図をしっかり理解し、柔軟に考えることが出来る方は続々と購入して「株で成功する為にしっかりと勉強している事実」があります。

 

この場を借りてお礼申し上げます。
このような方々こそ「株で成功する可能性がある」かもしれません。

改めてお伝えしますが、必要ないと思われる方、僕がこれでも嘘ばっかり言ってnoteを売りたいだけの商材屋だと嫌悪する方、一切購入する必要ないです。ほんとにw

 

そして、これ以上沢山の方に読まれる必要もないと思っています。

僕のnoteからヒントを掴み、勝てる人が増えてもライバルが増えるだけでメリットはありません。

なので近い内大幅に値上げします。

 

「自分にとって本当に必要だ」と思う方のみどうぞ(クリックでnoteに飛びます)

 

では最後に、、

これまで僕がお話してきた内容に少しでも同意、あるいは理解して頂いた方がいれば、この10月総括記事でも「【株式投資の真実】デイトレを3年やり続けて辿りついた『考え方と結果と伝えたいこと』」でも良いので、【RT】して頂けたら嬉しいです。

本当に必要な方に読んでほしいからです。

 

そして、個人的見解を伝えた今回の記事で少しでも不快に思われた方へ謝罪させて下さい。

 

申し訳ありませんでした。

 

以上。

-月間収支

Copyright© 経済的自由を求めて! , 2020 All Rights Reserved.